Menu

Product

Hydraidとは

異業種の知見から生まれた世界初※の技術です。空気中の水分子を、キューティクルの隙間より小さい水粒子に変換。 カラーやトリートメントなどの薬剤浸透時間を活用し、髪の内側まで水分を浸透させます。 ※ 国内外論文及び特許の自社調査結果 2021年9月15日現在 アイシン調べ

水分が浸透し、柔らかさ、ツヤが持続

目に見えない極小の水粒子が、髪の内部にまでしっかりと入りこむから、キューティクルは柔らかくなり自然に閉じて、入りこんだ水分は定着し、柔らかさ・ツヤが持続します。

Before
After
Before
After
施術を何もしていない状態(Hydraid施術前)からHydraid施術を10分間行った後(Hydraid施術後)の写真です。
効果は使用場所の状況や個人差により異なります。
※ 詳細は「資料ダウンロード」へ

どうやって使うの?

薬剤塗布後、浸透時間に当てるだけでOK。空気中の水分を水粒子に変換するため、給水は不要です。

薬剤塗布後、
浸透時間に当てるだけ!

カラー
熱に頼らずダメージを軽減
トリートメント
艶向上、 コシ向上、しっとり、 ふんわり
資料はこちら

Hydraidについての資料をこちらから
ダウンロードできます。

資料ダウンロード