Menu

Voices

K+plus

K+plus

「しっとりとしているのに軽い」という今までにない感覚。

  • Q

    Hydraidについて最初に聞いたとき、第一印象はどうでしたか?

     Instagramの広告で初めて見たのですが、まずは美容業界ではあまり見ないデザインで見た目がかっこいいなと感じ、くわしく調べてみると髪に水分が浸透する最新の技術とのことで率直に面白いと思いました。
     私のお店では、先代の時代から「素髪」という髪が持つ本来の美しさをいかに保つことができるかということを大切にしており、その中で様々な技術習得や、科学の進歩から生まれた機器を試してみては、納得のいく良いものだけをお客様に提供してきました。
     このHydraidも水の力によって髪を健康にすることができるということで、まさに「素髪」を保つことに繋がるのではないかと考え、まずは試してみました。

  • Q

    Hydraidの効果を実感した事例を教えてください。

     基本的にはカラーやトリートメントの放置時間にHydraidをあてて使用しています。もちろんお客様によって個人差はあるものの「髪のゴワつきがずっと気になっていたのに、Hydaraid施術を受けてから気にならなくなった」という声や、「使う前と使ってからを比べてカラーの色持ちがとても良くなった」といった変化を感じ喜んでいただける方が多い印象です。
     その中でも私が一番驚いたのは「軽さ」と「しっとりさ」が両立しているという点です。しっとりとした髪が水分を含んだ健康的な髪のイメージではあるものの、その反面重いというのが当たり前なのですが、Hydraidで施術をすると「しっとりとしているのに軽い」という今までにない感覚を得ることができました。

  • Q

    Hydraidを正式に導入するきっかけを教えてください。

     やはり安い投資ではないので、正直なところ導入するメリットと金額とを天秤にかけて考えましたが、次の2つの理由から導入をすることを決めました。
     1つ目の理由は、やはり「素髪を綺麗にする」というお店の考えとHydraidの「髪の内側から綺麗にする」という効果が合致していること。
     2つ目の理由は、実際の効果だけに留まらず、より多くの方にお店を知っていただいたり、来店のきっかけとなるような宣伝効果への期待です。
     第一には来店いただくお客さまに対して期待を超えるものを提供し喜んでいただくことを大事にしつつ、サロンを経営するオーナーの立場として、やはり多くのお客様に知っていただき継続的に来店いただくためにはどうすれば良いかということも常に考えていて、Hydraidはこの2つに対して価値をもたらせてくれると感じたので導入しました。

  • Q

    Hydraidを導入したことで、どのような変化がありましたか?

     カラーとHydraidや、トリートメントとHydraidといった今までになかった上位のセットメニューを作れたことが一番大きい変化だと思います。
     カラー・トリートメントそれぞれの色持ちや効果がより良くなることでお客様に喜んでいただけることはもちろん、サロン側としても来店いただけるお客様お一人あたりの単価向上といったビジネス面でのメリットも得られてきています。
     また単価向上することで、お一人お一人のお客様に対して時間をかけて、より丁寧な施術ができるようになるので、その分お客様の期待を超えることができるように技術だけでなくコミュニケーションや知識の強化といったスタッフの教育面にも繋がってくると考えています。

資料はこちら

Hydraidについての資料をこちらからダウンロードできます。